まよログ

迷いながらも進むブログ

出雲大社のチョコレート工場、「沖野上ブルーカカオ」に行きました!

f:id:mayou_hito:20180221200859j:image

 

迷人(めいじん)ですよ。

こんばんは、ちょっと前に出雲大社の近くにある、チョコレート工場「okinogami blue cacao's」(沖野上ブルーカカオ)に行ってきました。

たまに出雲大社の方へ散歩にいったりするのですが、2017年の12月にオープンしてたという事で気になったので行ってきた感想です。

とても雰囲気が良かったので観光の際にでも是非とも行ってみて欲しいお店です。

 

  

チョコレート工場?と聞くと真っ先に思い浮かんだのが「チャーリーとチョコレート工場」なのですが、大きい工場っていう事ではなく、

【Bean to Bar(ビーン トゥ バー)】形式のチョコレート専門店です。

 

Bean to Bar って?

カカオ豆からチョコレートを作る全行程をお店の中で全て行うという事です。

店内にも解説がありました。

f:id:mayou_hito:20180221201150j:image

 

お店の雰囲気

レトロな雰囲気漂う店内は、ほのかにチョコの香りを感じます。

メニューは右側。

左はカカオの輸入先で、いろんな国からカカオ豆を輸入されていて、産地別のチョコレートを買うことができます。

f:id:mayou_hito:20180221201608j:image

この日はチョコレートの他に、カカオミルクとチョコレートコーヒーを注文しました。

 

注文を待つ間、店内にある工場を見たりしていました。カカオ豆が干してあったりとこの場で作っているって感じがしますね。

f:id:mayou_hito:20180221201624j:image

f:id:mayou_hito:20180221201629j:image 

 

そして届くカカオミルク(右)とチョコレートコーヒー(左)、とチョコレート(2枚目)

f:id:mayou_hito:20180221201638j:image

f:id:mayou_hito:20180221203550j:image

 カカオミルクは嫁注文、チョコレートコーヒーは僕が注文したのですがシェアして飲みました。

 

  • カカオミルク

ミルクの中にチョコレートの甘さと香りを感じます。

想像通りの期待を裏切らない、飲むとほっとした気持ちになります。息子も飲んでおりました。

 

  • チョコレートコーヒー

こちらも少し甘いのを想像していたのですが、

コーヒーの苦さとカカオのビターな風味が見事に融合した、とてもコク深い苦味を味わう事が出来ました。とても大人の味でした。

チョコレートと合うんだよなぁ…。

 

感想

とても癒された…

チョコの香りに包まれた店内はいつまでもいたくなる様な居心地です。

またソファーがふかふかで座り心地が良いんですよ、ほんとに。

それと美味しいチョコレートと美味しいドリンクですよ!もう癒されないわけがなかったんや…

f:id:mayou_hito:20180221205822j:image

 

 

出雲大社で歩き疲れた際など行って見てはいかがでしょうか?

沖野上ブルーカカオ Okinogami Blue Cacao's Bean To Bar 出雲大社 チョコレート | チョコレート工場

島根県出雲市大社町杵築南765-1
電話:​0853-53-5310