まよログ

迷いながらも進むブログ

島根県雲南市でお花見してきた

はいどーも、迷人(めいじん)です。
4月になりましたね。みなさんお花見行きました?お花見。

先週の話ですが、島根県雲南 (うんなん )市木次(きすき)町という所にいってきました。もちろんお花見するためです。

雲南市木次町には川の堤防沿いに全長約2キロメートルに、800本の桜が並んでいます。
自分で数えたわけではありませんが(´・ω・)

その桜のトンネルの下を桜を見ながら歩いたり、木の下でお弁当食べたりするわけです。

私も屋台で買ったたこ焼きを家族でもぐもぐ。
高いような…と思いながらも雰囲気だからそれもまた良いんです。

この場所は「さくら名所100選」にも選ばれており満開の桜のトンネルやその景色の前にはもう言葉がでません。
なんとも幻想的です。

春を感じますね。
自然を眺めながらぼ〜っとするのは好きです。
仕事とか嫌な事忘れてのんびりしたい。

桜ってすぐに散ってしまうから、ちょっと悲しい。
だけども、だからこそ美しさを感じてしまうのだろうか…

今年の見頃は過ぎてしまいましたが、
来年もまた行けたらいいなぁ〜。