まよログ

迷いながらも進むブログ

私が仕事を辞められない理由は僕が卑怯者だからという話。

はいどうも迷人(めいじん)です。
この記事は何にも役に立つ事は書いてないし、
楽しい事は書いてありません。
(いつもの事だけど)

自問自答だけでは今の気持ちの整理がつかなかったので
記事にしました。
公開するかは迷う所でしたが折角なので公開します。
迷う所なのでそのうち非公開又は削除するかもですが。

注意してお読みください。

本題行きます。


最近会社辞めたい衝動にものすごく駆られています。
そろそろ限界か…という感じがしています。
とうとう食欲もなくなりました。

Twitterで毒を吐きまくってたりしています。
フォロワーの方、タイムラインを汚す事をどうかお許しくだせぇ。

そんなに言うなら辞めれば良いじゃん。

…おっしゃる通りなんです。
自分の人生だもの、そんなになって働く必要感じないのなら、辞めれば良いと思いますよ。
僕もそう思っています。

だけども辞めると言う決断ができない。
なぜその決断が出来ないか色々考えてみた。

性格、考え方

性格的な要因は2つあると思う。

1つ目は子供の頃から物事を途中で投げ出す事は悪い事だという認識があった事。

何がどうなってそんな考えが身についたのは正直覚えてもいない。
気がつけばそうなっていた。としか言えない。

だからなのか自分の中で
辞める=逃げる=悪い事
という変な方程式が出来上がってしまいました。

持つ1つは「良い子になる癖」が抜けない事。
相手の顔色を伺いながら次の言葉を考えてしまう。
どう考えても恐らく相手が不快になるであろう言葉を言うしかない状況になった時は言葉が出てこなくなる。

今日も本心を言うチャンスはあったはずだ。
だが言えなかった。言ったら全てが終わると思った。
どちらかと言えば終わる事を願っていたのだが。


自分でもはやこれは呪いだと思う。


頭では間違ってんよーって思ってます。
しかしながら心の芯まで染み付いたこの考え方がブレーキになります。


じゃあいつまで続けるんだ?
結局仕事なんていつまでも続くものなのだからそりゃ辞めるまで途中ですよ。
この案件が終わってから…なんて思ってても1つ案件が終わる前に次の2つが降ってきます。
終わりなんてない。


自分に仕事を取ってくる様な能力もないのは承知だ。
仕事を与えられる事は感謝するべきだ。


ただ自分の意思を確認される事も、
理解する事も納得する時間も与えられないままに
雪の様に降り積もる仕事の重みに
耐えきれなくなってきたのだろうか。


ならばいっそ倒れてしまいたいなんて本気で考える。
たぶん決断する事から逃げているだけだ。


責任

私がいるのは中小企業です。
社員が多いわけでもない、一人一人それぞれ自分の案件(システム)を抱えているようなそんな会社です。
本業はシステム開発ではないが、
副業というかかたわらでシステムの受託開発等もしているようなところだ。

入社して数年経って、何件かのお客様のところにシステム納品して保守サポートなんて事をしております。

典型的かもしれませんが、
そんな中で自分が辞めたら迷惑がかかるよなー…とか、
他の人だって大変なのにさらに自分の案件を引き継いでもらうなんて…

そんな事が心配になってます。
多分会社だから、いくらなんでも私が一人いなくなったって回るとは正直思っています。



今の会社に恩を感じている

最後の3つ目ですが、この理由が私の辞められない理由の1番大きな理由です。
私はUターン就職者です。

大したスキルもない若者の自分を拾ってもらったと感じています。
「基本的には」良い人達がいる会社だとも思っています。

上司が曲者で、
自分が観察できる限りの上司の性格でいろいろ検索していたら、
「クラッシャー上司」とか他にいろいろ当てはまる内容が出てきた…。

特に当てはまるのが↓だった
toyokeizai.net

へー、世の中そんな上司がいるのかー、
嫌だなー、怖いなー。
なんて思いながら読んだ。

間違いなくそれが一番の問題なのだが。
それはさておき。

恐らくだけど色々と期待してもらってはいて、
成長のための機会を与えられているのだとは思う。
ただそれに対応しきれない自分を残念だとも思う。

何か1つが終わるたびに
本当にこれで良かったのかと不安になる。

自分は当然ながら未熟で能力が足りないということは自覚している。
理屈では~しなければならない、
~するべきなんて事はそれとなくはわかるつもりだ。

そうは言えど度重なる叱責や否定に心が疲れた。
考える力もなくなってきた。

人によっては悔しさをバネにとか、
見返してやる!とか思うのだろうけど、
今の気持ちでそれは無理だ。


まとまらないまとめ


とりあえず理由を書いてみて、
少しは気持ちが整理出来たと思う。


決めると言うのは何かを捨てる事だと聞いたことがある。
自分の中の歪な責任感がそれを邪魔する。


Twitterとかで、仕事辞めてやったー!
ってツイートもよく見かけるけど、
本当にすごいと思うし尊敬する。


彼らは決断が出来た人だ。
決断する事はすごく勇気が必要で負荷もかかる事だ。
それに打ち勝った人達だ。


僕は決断出来ないままでいる。
こんな状態で仕事をされるのは、
会社もお客さんも皆が迷惑だろう。
自分だって幸せにはなれない…と思う。
当然家族にも迷惑かける事になる。
誰も得をしない。


それとも我慢して続けていけば大変だったけど良かったみたいに思えるのか。
今の自分の状態ではまったく想像もつかない。

だけども未来の幸せのために
今の不幸を受けいれろというのも納得できない。
働けるだけで幸せとか言うけど今は嘘だと思う。


こうして誰かに迷惑をかけ続けるのか、
体が限界を迎えるまで待つか、
会社の方から終わりを告げられるのを待つか。


人の迷惑とかなんとか言ってるけど、
自分で決断できない上に本人にも言う事ができない僕は結局のところただの卑怯者だ。



以上。