まよログ

日常のこととか、ゲームのこととか、要はなんでもブログ

ホットサンドにハマったのでオススメのホットサンドメーカーを紹介するヨ

はいどうもまよしーぷさんです。
やばい…やばいよ…。

え?何がやばいって?
気がついたら5月ブログ一回も書いてないもん。

僕のTwitter見てる人だいたい知ってるかもしれませんがスマブラと週末デイキャンしかしてないもの。
デイキャンは5月入ってから始めました。
そのうちお泊りキャンプしたい…既に焚き火台とかも買ったので。

あぁそうやってまた本題から遥か彼方へFly Awayしてしまう…。
今ならまだ引き返せる気がするので本題へ戻ります。

最近ホットサンドメーカーを入手いたしまして。
それからと言うもの休みの日の朝はホットサンドばっかり食べてます。
あれやこれやと具を変えればいろんな味が楽しめて幸せ。
ホットサンドとコーヒーがあれば優雅な朝食でございます。

ホットサンドとは

皆様ご存知だと思いますが、食パンに具を挟んで焼いたやつです。
挟む具はなんでもOKなので好きなものと夢と希望を詰め込んで焼きます。
作るのに専用の器具が要ります。
(フライパンでできない事もないけど…)

ホットサンドメーカー

ホットサンドを作るのにだいたい必要な物です。
主に2種類あると思います。
どっちにしてもパンの耳まで焼けるものとそうでは無いものがあるのでご注意。

直火(IH対応もある)式

フライパンを2つ重ねたような調理器具。
アウトドアで使われるやつ。
出し入れ簡単、2枚に分離できるものもあって洗うのも楽。
ちなみに僕が持ってるのはコレ↓

電気式

電源コード必要。
二人分一度に焼けたりと家族の朝食作るのに便利。
プレートを変える事でワッフル等他のものを焼けるのもある。

どっちが良いの?

僕は直火式のものを使ってます。
電気式のものは持ってないし使った事もないので公平なジャッジはできませんが、
直火式でも具さえ用意できていれば2~3人分作るのは苦でもないです。

1人分焼けたら順番に食べれば良いのです。
なので僕が食べる順番はいつも最後ですが(´・ω・)

あと直火式だとウインナー焼いたり卵も焼けるので、
パンに挟む具を準備するときも洗い物減って楽ちんです。
なので個人的には直火式がオススメですかね。
もちろんアウトドアで使いやすいのも良い点。

かんたんなホットサンド作り方

せっかくなのでオススメの作り方でも書いときます。

1.用意するもの

ホットサンドメーカー
・パン2枚(一人分)
 理想は8枚切りのもの、6枚切りでも可。
 自信のある人は4枚切りを半分にしても良いかも。
 僕はそれでパンをボロボロにした。
・具
 お好みで。僕もそうですがどれくらい挟むのが一番良いのか悩む。
 入るか…これ…?と思ってもギュウッと圧縮すれば意外と挟める。
 自分の理想を見つけて下さい。

2.具を準備

 シンプルにレタス&ハム&チーズでもなんでも好きなのにするがいいさ。
 愛も憎しみも怒りも哀しみもすべて挟み込んで焼いて食ってしまえ。
 要はフィーリングが大事。

3.パンの焼く方の面にバターやマヨネーズを塗る

 こうするとこんがり美味しそうにやけます。
 こんな風に↓

4.パンと具をホットサンドメーカーに乗せる

 丁寧、丁寧、丁寧に乗せます。
 

5.焼く

 長時間焼く必要はないので焦げないか様子見つつ両面焼きます。

6.完成

 うまほー!
 

ね?簡単でしょ?

あとがき

ホットサンドメーカーだけどホットサンド以外もイケる。
ゆるきゃん△でもしまりんがホットサンドメーカーに豚まん挟んで焼いてた。
美味しそうなのでいつかやってみたい…。

他にも惣菜パンとか挟んで焼いても普通に美味そうだな…(じゅるり)
やっぱりこの直火式の汎用性高そうなところが良い。
アウトドアでも火と材料さえあればホットサンドが作れる。
今度デイキャンでやってみようかな。

なにかといろいろ可能性を感じるホットサンドメーカー
ハマっております。

とりあえずはパンが挟めて焼ければよいので手始めに買うならこんなのでも良いかと

こちらは由緒正しきバウルー


オススメよ。
おわり。

レシピサイトとか

何を挟んで焼けば良いんだ…とお悩みの方にはこんなサイトとかもあるのでどうぞ。
www.bawloo.com